それ行け シーズー牧場!!

弁慶とカブ…2頭のシーズーを見送り、いろいろ妄想してみたけれどやっぱりシーズーが好き。
ARChから迎えたシーズー♂ニュートンとの生活を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰れないっ‼︎

本来なら、今日帰る予定だったのね。

しかしながら…

台風で欠航のメールが先ほど無情にも(汗)



もはやオーシャンビューの部屋である必要は全くないです…はい…。

石垣島の台風を満喫しました。
お腹いっぱいです。



みんな寝ちゃったので、フロに入っていっぱいやりながら、ブログをゴリゴリ更新してみました。

若君は熱出したり復活したりを繰り返し、未だ弱ったまま(滝汗)
子連れ旅、なかなか難しいですな。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/27(火) 16:37:47|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

台風来てるねぇ

台風が来てるようですな…
今日は全便欠航になってるけど、明日どうかな…。
明日の朝が1番ヤバいみたいだけど…。
明日帰れないと仕事休まなきゃ…。



波が高くなってる…。
そしてビーチには立ち入り禁止の看板…。

若君は熱が下がらずまさかの受診。

姫君は台風も満喫。




  1. 2016/09/26(月) 18:22:44|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不運な若君

若君、旅行2日目にして発熱です。

でも、テンション高い…。
ホテルだと寝ないの…。
とりあえず、車に乗せれば寝るかなと思い、ドライブしてみる。




ちなみにこちらの方は、ホテルのハンモックで遊んでたと思ったら寝てましたf^_^;




若君、せっかくの旅行楽しめず残念です。

そうそう、昨日、コレ食べました。



え?わからない?グロい??


ヤシガニですよ。
一回食べたらもういいけど、ダメではないな。
  1. 2016/09/25(日) 18:15:00|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅に出ております

石垣島に旅に来ております。

去年、1日も晴れず、曇ってるときに無理矢理泳ぎ、雨のなかグラスボートに乗り、豪雨の中竹富島に行きましたが、今年はそのリベンジです( ̄+ー ̄)




にゅちゃんはカコさんのところでお泊まりですよ。
ビーチに来ても泳げないでしょう。
あ…犬かきとかできちゃいます?
ん~にゅちゃんには無理だと思うけどなψ(`∇´)ψ




姫君、海水と砂のテイスティングです。

しかしながら、海水浴もプールもこれがこの旅最初で最後になってしまうことは誰も予想してないワケです…。
  1. 2016/09/24(土) 17:24:51|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シーズー牧場慰安旅行~最終日~

DSC01059c.jpg

よかったね~朝食も美味しそうやね~(^^♪


チェックアウトまでの少しの時間、せっかく修善寺にきたので、それっぽい観光をしてみました。
暑いし、たくさん歩かせるのもしんどかろう…ってことで、少しの時間、シーズー坊ちゃんたちは宿でお留守番です。
部屋に超巨大なクレートがあったので、そこに弁慶を投入(^^)v

DSC01050c.jpg

カブはフリーでも安心なので、そこで寝て待っててね。



DSC01086c.jpg

まぁ修善寺っぽいところってちょっとどの写真出せばいいかよくわからんけど、こんな感じでした。
全体的に、お土産屋さんはもう少し気合を入れてお仕事をされた方が良いかと存じます(汗)


宿はゆっくりできたから、良かったよね。
仲居さんも優しかったし、何より何にも注意事項は申し上げておりませんでしたが弁慶やカブに決して触ろうとしなかったのが、非常に良かった。
カブを触ろうとしてガウったりすると非常に気を使うので、ニコニコしながらも決して積極的に接触しないのがありがたかったです。

DSC01054c.jpg

残念ながら、お支払が追い付きません(汗)

さぁ、家に帰って、明日からは仕事だよ!!
弁慶、カブ、また留守番を頼むよ。
  1. 2013/09/03(火) 23:06:13|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シーズー牧場慰安旅行~ドッグランは誰のため?~

二日目はちょっと観光とかも~…って思って出かけてみたんですけど、若君を抱っこひもで抱っこしつつ、心臓悪くてあまり歩けない弁慶と目が見えなくて足元悪くなると絶対歩かないカブを連れて…はなかなか見られるところがないのね。
結果、長めのドライブをして、宿のドッグランとかに出てみたり、ちょっとゆっくりする感じで。


さぁ!!ドッグラン、誰もいないよ!!
走りたまえ!!

DSC01071c.jpg

…ですよね~。



IMG_7333.jpg

ちょ…早く宿で寝たいみたいな雰囲気出さないでもらっていいですか?

こうして怠惰な旅行をしながらも、食事の時間には恐ろしいほど元気になるのね…。
  1. 2013/09/02(月) 22:45:08|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シーズー牧場慰安旅行~カブ…~

朝、出発の準備をしてたら…
カブの様子がオカシイ…(-_-;)

目のショボショボと元気のなさ…。
これは…定期的に抜いてもらっているさかさまつ毛…な気がする…。

とはいえ、本日は日曜日。
病院の診察は午後からぢゃん。

私の予定では午前中から出発して、ゆとりをもって旅館に着くはず…なのに…。

ん~…まつ毛、まだ限界には達してなさそう…だから、受診せずに行ってしまって、帰ってきてから受診!!
ってのも一つアリかとは思う。


…が、カブが痛い思いをしながら旅をしても、やっぱり私も楽しくない…ので、午後イチでまつ毛抜いてもらってから出発~!!
ちょっと到着遅くなったけど、心配事は少なく過ごせるのが一番だね。
ってか、大事な日にタイミングよく具合が悪くなるカブに失笑です^m^

DSC01033c.jpg

弁慶とカブにも食事をオーダーしておいたの。

DSC01034c.jpg

この後、仲居さんが食事を運んでくれるたびに、弁慶・カブ・若君の3頭で盛り上がる^^;

若君もお願いしたらサービスで離乳食を作ってくださいました!!
ありがたや~(^^♪

カブ、目が見えないので、段差とか慣れないところでは、一歩も歩きません。
要所要所で抱っこなの。
手がかかるようになったよね~^m^
  1. 2013/09/01(日) 22:12:25|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シーズー牧場慰安旅行@修善寺

さすがに若君を飛行機には乗せられないけど、どこか行きたいよね~。
…って7月くらいから模索。

条件は…
①若君連れて行くので、公共交通機関を使わない車で行けるところ。
②若君が行くなら、シーズー坊ちゃんたちも一緒に!!
③食事は部屋出し
犬は吠えないし、大人しいハズですが、若君が吠えるかもしれないのでね^^;
④できれば離れ希望③と同じ理由でね
⑤部屋に露天風呂があると幸せ
⑥犬もできるだけフリーにできる
⑦南房総以外
⑧ペンション不可


…となんとも簡単そうで結構ややこしい条件を絞って…
決定したのが、修善寺の絆さんです。

離れは結構すぐ埋まるみたいでしたので、予約開始日にお代官と二人して、1時間弱電話かけ続け予約しましたよ。

2泊3日の予約を思った通りのところで予約できました♪


あ…別に弁慶やカブが…というより犬という生き物が…
旅行行きたい!!とかカフェ行きたい!!とか思ってるワケはないのはわかっています。
飼い主が楽しそうに行くなら、オイラも一緒に行く!!くらいだよね。
できれば家で飼い主とボケボケしていられるなら、それが一番いい!!って思ってると思います。

シニアだし、なおさら迷惑でしょうが…今年は一緒に行くんですっ!!!

DSC01020c.jpg


  1. 2013/08/31(土) 08:33:09|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シーズー牧場慰安旅行 in バリ島⑥

もう夕方には、空港に出発なので、昼間のうちに気になるものを買っておかなければいけませんね。
ランチがてら、ウブドの街に出て、買い物をするわけですが…。

何回か、お店の前を通っては、家に連れて帰りたいと思っていたものを、ご購入!!
結構嵩張るのですが、街をウロウロしてる間、ずっと抱えて歩きましたよ。

DSC04499c.jpg
↑こいつは帰り空港でグルグルに梱包されてしまい、税関で軽く怪しまれ…面倒でした…。


DSC04498c.jpg
↑カエルの貯金箱。完全に頭がオカシイ感じが連れて帰らずにはいられなかった…。


DSC04500c.jpg
↑これは二日目に買ってたんだけど…ガルーダの置物(笑)
どこか行くと、なんかしら神様的な感じのものを買ってきてしまうので、我が家の神様は相当ケンカしてると思われます。



話は戻り…空港行く前に、DFS寄ってくれたんですけど、私たち、買い物割と早い方なんです。
なので、時間を持て余す…。
ブランド品とかもあんまり興味ないし、日本で落ち着いて買いたいし…。


帰りの飛行機は深夜だったんですけど、何かと待たされたり、並ばされたりして、なんだか日本を出発するときとはエライ違いの待遇ですわ。

飛行機の中では、しっかり眠れたので、良かったですけど…出国の手続き…もうちょっとなんとかなりませんかねぇ。



次にまたバリに行くかと聞かれれば…
う~ん。
楽しかったけど、同じお金で他のところ行けるんなら、他を検討したい。かな。
敗因はムダな観光でしょうか。



さて、次回はシーズー牧場通常営業に戻ります。
がんばって由良ちゃんのプロモーション活動しましょうかね~。
  1. 2012/09/22(土) 23:50:00|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シーズー牧場慰安旅行 in バリ島⑤

観光ってビミョーとか言ってたクセに…

また観光に出てしまった。
でもコースを見ると、また「ライステラス」と「銀細工の村」がついてるぢゃん。

もうエエわ~。

ってことで、ショートカットしてもらいました。
そんな何度も同じところ行っても仕方ないからねぇ。


IMG_6503c.jpg

んで、なんだか良く分からないお寺を見て…。
ってか説明されたんだけど、やっぱり暑くてあんまり聞いてなかった(汗)


キンタマーニ高原。
嘘みたいなお名前ですが…。

IMG_6521c.jpg

当然、私たちの会話の中でキン●マ高原と略される。

ここの高原レストランみたいなところで食べたランチが、さっぱり美味しくなくて、泣きそうでした。
やる気がないくせに、景色だけで観光客が寄ってくるから、尚一層努力しない感じ。
悔い改めろ。


んで、ホントは朝から16時くらいまでかかる予定だったのに、無理にショートカットさせた結果、13時にはホテルに帰れた~。

ってか、やっぱり観光しちゃいかんよ。


こうやって過ごすのがお似合いなんだよ。

IMG_6532c.jpg


あ…でも、ホテルで何やら演奏してる人達に、手招きされて近寄って行ったら、こんな感じで混ぜてもらえました(笑)
竹っぽい楽器で、ファとシがない音階が出ます。

DSC04464c.jpg



あ…この日の午後、ちょっと気になるところがあったので、出かけていきました!!
モンキーフォレスト。

IMG_6562c.jpg

入場料とは別に入り口のバナナ売りからバナナを買って、与えてやると、この通りいい仕事をします。
シーズー牧場の皆さんにも是非、見習って頂きたい。
寝てる写真ばっかりになっちゃうぢゃないか。

ん~…ガイドさんに連れて行ってもらった観光よりも、サルにバナナあげてる方が圧倒的に楽しい。
サルやるぢゃん。


なんか今回結構観光っぽいこともしてる私たち。
だから疲れるのか…。

旅行のおまけでついてたスパが恐ろしく気持ちよかったです。


  1. 2012/09/21(金) 23:21:41|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シーズー牧場慰安旅行 in バリ島④

なんか前日の中途半端な観光がとっても疲れたので…

とにかく隙あらば…寝る


ホテルをうろついては、自室に戻り、また寝る


そうそう、これ。
このだらしない感じが、シーズー牧場慰安旅行の特徴ぢゃないですか。

一応、ちょっとウブドにいる感じの写真なんかを撮ってみたりして。

IMG_6457c.jpg


↓ちなみに、ホテル自室の1階。

IMG_6466c.jpg

ほとんどここで過ごしました。
とにかく疲れたら横になって寝る。
基本かと。

どうでもいいですけど、洋服脱ぎ散らかしても、ちゃんとたたんで、ベッドの上においといてくれるのね。
すみませんねぇ。ダメな人たちで。


IMG_6463c.jpg

2階は、ほとんど使いませんでした。
ソファよりベッドの方が快適なのでね。


んで、お代官はどこでもすぐに本を読み始める。

IMG_6467c.jpg

外国人ごっこ好きだねぇ。



一日中、ここでぐうたらしてるのも、そろそろアレなので、夕方、街まで出て、王宮でやっているバリ舞踊見てきました。

DSC04445c.jpg

なんだかんだ毎日、こんな感じの見てる気がする。
もういいな。
  1. 2012/09/20(木) 15:21:07|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シーズー牧場慰安旅行 in バリ島③

ブルガリとは、この2泊でお別れです。
3日目は、チェックアウトして、ウブドにあるフォーシーズンズに移動です。

ってかね…昨日のタクシー代は、往復して帰りにタクシー降りるときにお支払いだったんですけどね。
当然、そんなワケでお支払いしてなかったんですよ。
ってか慰謝料もらってもいいくらいです。

んで、ブルガリでの請求見たら…片道分ちゃっかり請求が来とる。。。
どんだけ図々しんだ?
さすがです。。。


フォーシーズンズに移動する道すがら、いろいろ観光できるオプションをつけてました。

まずはランチ~。
DSC04412c.jpg
またしつこくナシチャンプルー。
でも昨日と乗っかってるおかずが違うね。


そして怪しい銀細工のお店。
銀細工の村っていうから来たけど、お店に寄って、店の人になんかしつこくいろいろ勧められただけだった。。。
めんどくせぇ…。
とかいいながら、犬達にガムランボールご購入。
ユザワヤ行って、首輪につけられるようにしよう。
悔しいから店の写真は撮ってない(笑)


お寺も行きました。
…が、なんていうお寺だっけ?

IMG_6438c.jpg

写真載せてみたけど、このお寺のメインはここでいいんだろうか?
ん~よくわからない。
暑くて、説明とかも早く終わってくだしゃいってほんのり思ってたので、記憶もうす~い感じで(笑)



IMG_6443c.jpg
んで、ライス・テラス。
要は棚田ですな。
まぁ、スゴイけど…
日本にもあるよね?
おそろしく観光客が多くて、何でそんなにみんな寄ってたかって田んぼ見てるのか…謎。


5時間も観光つけて、結構しんどい。
なのに、まだまだビミョーな観光は続きます。


「絵ノ村ガアリマス。行キタイデスカ?」だの「石彫りノ村ガアリマ~ス。行キタイデスカ?」だの、言って勧めてきますが、もう銀細工で懲りたので、行きません。
どうせ石像買わせるんだろ。と。



なのに、「コーヒーノ店ガアリマス。行キタイデスカ?」って言われ…
怪しいコーヒー店でコーヒーお買い上げ。
弱点は「食べ物」な私たち…。
疲れてるから歩きたくないし、ちょっと甘いものも欲しいし。。。


ウブド中心街で30分くらい放牧されたんですけど、やっぱり暑いので、テンション上がらず。
でも、とってもかわいい犬のランプ見つけて、安かったんで買おうかと思ったんですけど…電圧の違いに気づき断念。
あれ…かわいかったのに。。。
残念。


ガイドさんに案内されて王宮も見に行きました。
相変わらず、どこがメインかわからない写真で恐縮です。
IMG_6453c.jpg
んで、何の感想ももてなくて申し訳ない。
とりあえず、バリっぽいぢゃん。


ようやくホテルにご到着ですよ。。。
観光ってなんてしんどいんでしょう。
ってか、ガイドに案内されて行く観光ってしんどいな。
話、聞いてるフリしなきゃいけないし。
ホテルで酒飲みながらだらけてる普段の私たちに戻ろうじゃないですか。

DSC04424c.jpg

やっぱホテルで飲みながら、こんなの見ながらダラダラするのが、一番向いてると思います。

  1. 2012/09/19(水) 23:00:32|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シーズー牧場慰安旅行 in バリ島②

起きて、またレストランまで這うようにして歩き、朝食とって…
ちょっとホテルを散策。

DSC04409c.jpg

バリってビーチとウブド(ジャングル的な)の両方を楽しむらしいですけど…
これはビーチというより…崖…。
そして、泳げない…。
東尋坊かと思った。

IMG_6352c.jpg
とにかく坂が多い…。
写真見てるだけで息切れが。。。


IMG_6357c.jpg

見えてる屋根は、全部ブルガリのヴィラ。
フロントから遠くなるハズです。


IMG_6349c.jpg

自室のプールの前はこんな感じ。
私、ここで寝ろって言われても全然平気。

昼ごはんはホテルの外に食べに行きました。
まぁずっと篭っててもいいんですけど、ちょっと違うところも見てみたいじゃないですか。
タクシーの運転手さん待たせてるので、なんか落ち着かないですけど、ここでは待たせておくのも当然って感じらしい…。


IMG_6362c.jpg
ナシチャンプルー

なんかいろいろ不思議なもの入ってますけど、悪くないです。
ただ…デカ盛り…。
二人前でこれって…。

その後も、ショッピング(結局何も買わなかったけど…)したりなんだかんだ時間は過ぎまして…


一旦、ホテルに戻り、アレを見に行く時間になりました。
そうアレ。

IMG_6390c.jpg

ケチャ。

面白かったですよ。
今回みたバリの伝統芸能の中では一番良かったと思います。

そうね…あのタクシー事件さえなければ。


このケチャ、お寺でやってるんですけど、そこまではタクシーで行くんです。
んで、流しのタクシーなんていないから、タクシーには見終わる待っててもらうんです。

したらば…

見て終わって、タクシーの運転手待ってたのに、いつまで待っても来ない。。。
待ち合わせ場所間違ったかな…でも、周辺にもいない。。。
どんどん人がいなくなってきて、ちょっとさびしい感じになってきた。。。

完全にマズい。

交通手段も通信手段もない。。。
こんな異国の田舎で。。。

そしたら、親切そうなオッサンが、ブルガリまで乗せていってくれるって言うじゃないですか。。。
海外で見知らぬ人の車に乗るなんて…怖すぎる…。
でも、ここで一晩とかも怖すぎる…。

とりあえず、オッサンのケータイ借りて、ホテルに電話…
ホテルの電話番号知らない。。。
ツアコンに電話…
つながらない。。。

意を決して、オッサンの車に乗ってみる。。。
オッサンの車の中で、『2:1だからなんか武器持ってなければ勝てるかな…』とか
『金ならある』って英語でなんて言うんだ??とかそりゃもう、アドレナリンの放出量はハンパなかったです。

あ…結果、フツーにブルガリまで送ってくれました(笑)
でも、こうして海外で事件とかに巻き込まれるんだろうな…なんてしみじみ。

なんか、またタクシーに乗って、外食に行く気にもなれず、結局、ホテルの昨日行ってない方のレストランに行きました。
どうせここもビミョーなんだろうと思ってたら、こっちのイタリアンは割りと美味しくてよかったです。

やればできるぢゃん。

シャンパンが胃に滲みました(苦笑)

それにしても…タクシー運転手め!!
オマエなんてホテル出入り禁止にされてしまえ!!
  1. 2012/09/18(火) 15:41:27|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シーズー牧場慰安旅行 in バリ島①

シーズー牧場慰安旅行とは…
毎年、牧場経営者夫婦が、シーズー達を預けて、異国を旅する慰安旅行なのであります。
なので、シーズーは一切登場しません。
預かりっこの由良も登場しません。
犬記事を読みに来た方は、まるっとスルーしてください。

※注意※
これより先、エグゼクティブだのブルガリだの、実はシーズー牧場は潤っているんじゃないかと推測されるような単語が出てきますが、残念ながらそうではありません。
ド庶民が、共働きで、年に一回の唯一の海外旅行のために貯めた切ないお金で旅に出ております。
誤解なきよう…。


さて…今年はバリです。
毎年、どこに行こうか悩むんですけど、今年はバリ。
特に理由もなく、よさ気な雰囲気だったから(笑)

DSC04394c.jpg

出国する前に、円をルピアに替えたら、結構な札束になりました。
貧乏人なので、紙幣をたくさん持たされると嬉しくなるとともに、ゼロの数が多い計算なんてしたことないので不安…。
まぁでも、この札束持ってるお代官の顔は満面の笑みです。


今年はやんごとなき事情でガルーダ・インドネシア航空エグゼクティブクラスで行ったざます。
まぁ…エコノミーに乗ると死んでしまうかもしれないとお代官を恫喝し…ゴネてゴネてゴネまくったワケですが(笑)
ってか、最近ビジネスクラスって言わんの?
エグゼクティブて(爆)

でも、快適ですね~。
シートも広々で、横向きでも寝られるし、ほぼフラットになるし…。
ご飯もおいしかったし、絶えず、何かしら食べさせてもらえるし。
成田で飛行機乗る前から、ホテルに向かう車に出会うまで、一切待たされないのも良かったです。
8時間くらいなので、映画を2本ほど見て、食事してお菓子食べて、ウトウトしてると着いちゃいます。


今日のお宿は…ブルガリです。
あのブルガリはホテルもやってるんですね~。
手広くやってますねぇ。
着いたら夜だったので写真は撮ってないですけど、なんかとにかくヴィラタイプのホテルなので、フロントやレストランから結構距離あって大変…。
坂道ばっかりですけど、いちいちカート呼ぶのも面倒なので、ひぃひぃ言いながら歩きましたよ…。
出歩いたり食事に行ったりするたびに、死にそうな顔して歩くワタクシ…。


ブルガリホテルの中で食事って2箇所とプールバーが1箇所あるんですけど…。
この日は疲れてたので、もうホテルの中で…と思って食べた食事が問題。

シーフードフェア的なことやってて、シーフードのコース推しだったので、それにしたわけですが…
ムダにデカ盛り。
こんな要らないし、あんまり美味しくない…。
写真とかも撮ってないですけど…ビミョー。
なんか腹が立つのは、ことあるごとに「オイシイ??」と聞いてくる。
美味くねぇよっ!!

ブルガリ…オマエならもっと上の食事を目指せるハズだ。

なんかもったいない食事しちゃったな…。とションボリしながら、夜は更けていくのであります。
いや、夜が更ける前に、さっさと寝ますけどね。
  1. 2012/09/17(月) 23:56:52|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行ってきますっ

里親会に足を運んでいただいた皆様、ありがとうございました!!
里親会、カメラ持って行ったのに、1枚も撮ってません…。
私がいろんな人に恫喝しておいたので、他のスタッフのブログを覗くと、里親会中の由良がみられるかと思います。
(全面的に他力本願)
由良にたくさん声をかけていただいて、とっても嬉しかったです!!


さて…現在22時16分…家には私しかいません。
シーズー坊ちゃんも由良もお代官もいません。

シーズー坊ちゃんと由良は、カコさんのところにお泊りに行きました。
カコさん、よろしくお願いします<(_ _)>

DSC04368c.jpg

イイコにしててくださいね~うしし…。


ちなみにお代官は麻雀に行ってます…。


明日から、シーズー牧場は慰安旅行に行ってきますっ!!
帰国は23日になりますので、申し訳ありませんが、
今からすべての連絡が取れなくなります。
すっかりリフレッシュしてから、いろんなお返事や何やらもろもろこなしていきますので、どうかどうかこの1週間は失踪することお許しください。

犬たちに外出の気配を感じさせないために、何の支度もしておりませんので、これにて失礼っ!!





  1. 2012/09/16(日) 22:28:09|
  2. 越後屋の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Author:越後屋

越後屋

Author:越後屋 越後屋
シーズー牧場の主です。
ゆるい生活をこよなく愛し、
犬道楽にせっせと励んでおります。


1号:弁慶
弁慶
2004年7月3日にCATNAP(現ALMA)を経て家族になりました。
愛称:弁ちゃん
2013年10月15日にあっちの世界の住民票を手に入れました。


2号:カブ
カブ
2005年5月22日に我が家で一時預かり開始。 2006年8月4日、正式に家族になりました。
愛称:カブやん
2014年9月6日にあっちの世界の住民票を手に入れました。


3号:ニュートン
ニュートン
2014年10月24日千葉県動物愛護センター出所。
ARChを経て、2014年11月11日に家族になりました。
マイブームは若君との戦いごっこ。


若君
若君
2012年12月23日生まれ。
兄上のシッポにジェラシー。
ボクちゃんにもイケてるシッポがはえますように☆


姫君
姫君
2015年9月13日生まれ。
生まれながらの女王様気質
アタチが泣けばみんなタジタジ。


お代官
お代官
赤字を垂れ流すシーズー牧場を救済すべく、今日も仕事へいざ!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

里親さん募集!!

ARChバナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。