それ行け シーズー牧場!!

弁慶とカブ…2頭のシーズーを見送り、いろいろ妄想してみたけれどやっぱりシーズーが好き。
ARChから迎えたシーズー♂ニュートンとの生活を綴ります。

続・あっちの世界はどうですか?

なにがどうなって急にこんなことになったのか…

亡くなる前日、ちょっと呼吸がしんどそうかな…って感じはありました。
でも夜ごはんも食べて、夜中のオヤツ(カブの薬のときに習慣になってたの)も食べて…
まあちょっとしんどそうだから、朝の様子みて、大丈夫なら仕事のあと、しんどそうなら仕事を休んで病院かな~なんて考えながら寝ました。
夜中、妙にハアハアするのと、時々咳をして苦しそうなのが、気になりながらも、バカな私は眠ってしまいました。

気になるならどこか病院連れて行けば良かった…。

翌朝、起きると、ハアハアは一層苦しそうに、横になったまま動きません。
チアノーゼも出ていました。
ヨロヨロと起き上がって、布団じゃないところまでもつれる足で一生懸命歩いて、布団じゃないところまで来てトイレして…

いつもの病院は間に合いそうになかったので、近くの病院に連れていこうと思って連絡しました。
登園前の若君も一緒につれて…。
道中の通勤電車の踏切が長くて長くて、発狂しそうなのを、「ダイジョブだよ。もうすぐだからね。」なんて話かけながら。

病院ですぐに酸素して、今後の治療方針聞いて、若君を一旦連れ帰り保育園に登園させ…
その足で弁慶の病院に再び行きました。
この時も、復活すると思ってたので、これから先はかかりつけの病院、ここにしようかしら~とか悠長なこと考えてたわけです。

傍に行くと、苦しそうに呼吸する弁慶…。
レントゲンで胸は真っ白。
心不全→肺水腫っていう王道パターンか。。。
利尿剤の反応でオシッコ出たんですけど、オシッコしたあと、横たわってしまいました。
ラインをとって、強心剤入れてもらって…。
でももう一度オシッコしたら、そのままどんどん呼吸が落ちていきました。

酸素当てながら、声かけてたんですけど、確実に厳しそうな感じがわかってからは、「ありがとう」と「ごめんね」しか言えませんでした。

うちのコでありがとう。
ダメな母ちゃんでゴメン。
10年間ありがとう。
最後の晩餐、カリカリとウエットフードだった…ショボくてゴメン。
弁慶がいたから楽しかったんだよ、ありがとう。
いたずらとか厳しく叱ってゴメン。
旅行、付き合ってくれてありがとう。
苦しい思いさせてゴメン。
………
もっと一緒にいたかったよ。
もっともっと一緒にいたかったよ。


病院でキレイにしてもらって、家に帰って、相当な時間泣き続け、今にも「んご~」とイビキが聞こえそうな様子の弁慶とお話しして…
カブに状況を説明して…

葬儀の手配して…

台風来てたからね、翌日は火葬できるかどうかわからないって言われたの。
時間と共に、フワフワでかわいい弁慶の肉体が崩れてくるとか臭ってくるとかは、もっと悲しいので、亡くなったその日にお願いしたの。

そこから急いで、若君を迎えに行って、オモチャ、手紙、オヤツを入れて準備しました。
若君が生まれたときの、音の鳴るオモチャ…ベッドから落ちる度に弁慶が拾って持っていってました。
いつも取り上げていたけど、ちょっほつれたところを直しておいたので、「弁慶にあげてね」って若君にお願いして…。
そうそう、アレを入れてあげないとね…ってことで、大量のパンをご購入。あと、お花もね。

生きてるときにもっとあげとけば良かった…。
死んでから山盛りあげても…ね。

葬儀屋さんが「このパンは…」ってツッコムくらい入れておきました。
あっちでの世界で気がついたとき、大好きなパンが山盛りあったら嬉しいかなって思って。
ほとんどトップバリューのセコいパンばっかりだけど(笑)
一袋だけ高級なロールパン入れておきました。
自分で食べるもよし、お友達に分けてあげるもよし、ここぞというところで使うもよしってことで。
ほら、三途の川でかわいいシーズーさんがこのパン差し出せば、三途の川のオババも何しか便宜をはかってるれるかもしれないし、神様にお願いするときも、付け届けあった方がええやん?
越後屋とお代官の愛犬やしな。

お代官も早くに帰宅して、家族で送ってきました。
カブはお留守番だったけど、家を出るときに、ちょっと弁慶から離れませんでした。
あ…弁慶のパンが欲しかったのか…(苦笑)。

火葬して、今は、リビングが見渡せるところで、私たちを見張っています。
ここなら朝に夕に声かけられるからね。

ねぇ、弁慶、たくさんの思い出をありがとう。
苦しいの助けてあげられなくてゴメンね。
そっちの世界はどうですか?

IMG_4351d.jpg

  1. 2013/10/20(日) 13:59:27|
  2. 御犬様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ARCh2013年第一回卒業犬オフ会のお知らせ…とお詫び | ホーム | あっちの世界はどうですか?>>

コメント

越後谷さん

大変ご無沙汰しております。
その昔CATNAPでご一緒した、えむこです。
久しぶりにブログを覗いたら、弁ちゃんの訃報に接し驚いています。
ブログを読んで、涙が零れました。

きっと今頃弁ちゃんは、あっちの世界で、
たくさんのパンを配って、人気者ですね。
三途の川のオババ達も、
のんびりした弁ちゃんの空気に癒されたと思います。

芝生の上の弁ちゃんの写真、とても素敵な笑顔ですね。
弁慶君のご冥福を心よりお祈りいたします。
  1. 2013/10/22(火) 08:11:53 |
  2. URL |
  3. えむこ #pjmS0te2
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/10/22(火) 13:24:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

弁ちゃんそんなに急だったのですね。ワンコってちょっとやそっとじゃ苦しそうにしないから気がつかないんですよね。マイロも尿毒症末期できがついてあわてました。
大丈夫、弁ちゃんきっと沢山のお友達をつくってみんなで弁ちゃんのパンいただいてますよ。
しばらくは他のワンコ見て泣いて、テレビにでてくるワンコ見てないて、ふとしたところから出てくる弁ちゃんの物を見て泣いて・・・同じですよ私も。でもそれでいいんですよ。だって大好きだったんだもの。それが自然です。
  1. 2013/10/22(火) 23:46:21 |
  2. URL |
  3. マイロのママ #KEdE8Ko6
  4. [ 編集]

越後屋さんへ:
驚きました
私は、どのおうちのワンコもずっーと元気でいるものだって
いつも勝手に思っています。
でも自分の変化と重ね合わせれば、
それはちょっと違うって分かるのだけれど、それでも、
どのおうちのワンコもずっーと元気でいるものだって
いつも勝手に思っているのです。
なのになのに、
弁ちゃんはまだまだ賞味期限がたくさん残っているのに
旅だってしまったのですね。そう、利休と同じ年なのに。

心ある文章を読むと図らずも涙がでてくるものなのですね。
それだけに越後屋さんの気持ちを思うととても辛いです。

弁ちゃんへ:
利休のことありがとうね。
大事なママを貸してくれて本当にありがとう。
そんな君の優しさがそのあとに続いたワンコ達をも包んでくれたのでしょう。

でもこれからは誰にも邪魔されずにママを独り占めできるね。
そう、夢のなかで。
どうぞやすらかに。。。
  1. 2013/10/22(火) 23:51:18 |
  2. URL |
  3. サザエ #EO0B5AXI
  4. [ 編集]

Re: えむこさん

こちらこそ、ご無沙汰しております。

あれだけパンを持たせても、足りないといけないと思って、弁慶さまに献上しては人間がお下がりを頂くというおかしな状況が続いております。
きっと彼のまわりには、みんな寄ってきてくれますね。
パン欲しさに(笑)

亡くなってから探すと、なかなかいい写真って見つからなくて、もっとたくさん写真撮っておけばよかったな~なんて今さらながら思います。
えむこさんも、はなちゃんと楽しい時間をたくさん過ごしてくださいね~♪
ありがとうございました。
  1. 2013/10/26(土) 01:28:21 |
  2. URL |
  3. 越後屋 #-
  4. [ 編集]

Re: 鍵コメ13:24:32 さん

はじめまして~。
シーズー牧場へようこそ!!

終わったあとで、「あのときこうしていれば…」っていくら思ってもどうしようもないのに、「この段階で病院に行っていれば、弁慶は今もここにいたのかな~」なんてシミュレーションしてしまうんですよね。

いつも一番いい場所を見つけて寝てたな~
イビキうるさかったよな~
散歩も勝手で自由で頑固だったよな~
とか、生活するだけでも、その都度、空間や音に弁慶がここにはもういないことを実感させられます。

何かするたびに弁慶はこうだったよな~
今ここにいたらこんなことして笑わせてくれるんだろうな~
なんて思ったり…。

ゆっくりできる時間は、こうしてマイワールドに気が済むまでどっぷりハマって、そうしているうちに浮上できるかな~なんて思って過ごしております。

ありがとうございます。
  1. 2013/10/26(土) 01:50:10 |
  2. URL |
  3. 越後屋 #-
  4. [ 編集]

Re: マイロのママさん

心不全ってもっとゆっくり悪くなりながら、薬と付き合いながら、余命も年単位で…って思ってました。
いつから苦しかったんだろう…なんて今さら振り返ってみても、もう遅いですけど、聞けるなら聞いてみたいです。
いつから苦しいのに我慢してたの?って。

あっちの世界でパン食べながらお友達につっこまれてるかもしれませんね。
「また君の母ちゃんまた電車でこっそり泣いてるで。」って。
きっと弁慶は「まぁそのおかげで、こんなにパン食べれるから、エエやん?」とか言うのかな(汗)

  1. 2013/10/26(土) 01:57:20 |
  2. URL |
  3. 越後屋 #-
  4. [ 編集]

Re: サザエさん

そっか…利休ももうシニアなんですよね。
私の中の利休も若いままです。
いつまでもおもちゃでガンガン遊んでるままです。
ねぇ、利休、弁慶に言ってやってよ。
「なにそんなに早く死んでるんだよ!!これからだろ!!」って。

確かに弁慶に出会わなければ、利休ともサザエさんとも出会えなかったんですよね。
預かりっこには、エラそうにしてましたけど、弁慶がいたからこその預かりだったんでしょうね。
また預かるようになったら、今度はカブが親分か^^;
ダイジョブかな~。

利休も美味しいもの食べて、こっちの世界をたくさん楽しんでね~☆
サザエさん、ありがとうございました。

  1. 2013/10/26(土) 02:21:01 |
  2. URL |
  3. 越後屋 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://benkeikabu.blog54.fc2.com/tb.php/1244-0282ceed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:越後屋

越後屋

Author:越後屋 越後屋
シーズー牧場の主です。
ゆるい生活をこよなく愛し、
犬道楽にせっせと励んでおります。


1号:弁慶
弁慶
2004年7月3日にCATNAP(現ALMA)を経て家族になりました。
愛称:弁ちゃん
2013年10月15日にあっちの世界の住民票を手に入れました。


2号:カブ
カブ
2005年5月22日に我が家で一時預かり開始。 2006年8月4日、正式に家族になりました。
愛称:カブやん
2014年9月6日にあっちの世界の住民票を手に入れました。


3号:ニュートン
ニュートン
2014年10月24日千葉県動物愛護センター出所。
ARChを経て、2014年11月11日に家族になりました。
マイブームは若君との戦いごっこ。


若君
若君
2012年12月23日生まれ。
兄上のシッポにジェラシー。
ボクちゃんにもイケてるシッポがはえますように☆


姫君
姫君
2015年9月13日生まれ。
生まれながらの女王様気質
アタチが泣けばみんなタジタジ。


お代官
お代官
赤字を垂れ流すシーズー牧場を救済すべく、今日も仕事へいざ!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

里親さん募集!!

ARChバナー